【click!】おすすめの家庭用脱毛器ランキング

【2018年】メンズにおすすめの家庭用脱毛器ランキング | 効果・値段を徹底比較

このページでは、メンズにおすすめの家庭用脱毛器をランキング形式で紹介していきます。各脱毛器の効果や値段(コスパ)についても解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね!

 

タイトルでは【メンズ】とか書いてますけど、男女関係なしにおすすめの脱毛器しか紹介しないので女性の方も安心して見てくださいね!

今回は、人気の3つの家庭用脱毛器をランキング形式で紹介していきたいと思います。

順位は私が勝手につけたものなので、公式のランキングではありません。

 

ランキングを付ける際に基準にしたポイントは以下の4つです。


  • 値段(コスパ)
  • 効果
  • 痛み
  • 使い勝手

この4つの項目を★☆☆☆☆~★★★★★で評価。
痛みの場合は★が多いほど痛くない

詳しい比較ポイントは下になります。

 

値段(コスパ)値段

脱毛器の値段だけでなく、脱毛に必要なカートリッジ代・照射回数を含めて考察しました。

効果

永続的な脱毛・ムダ毛を薄くすることができるかどうか。ヒゲなどの濃い毛にも効果があるかを含めて考察。

痛み

正直どの脱毛器を使っても多少の痛みはありますが、どのぐらいの痛みなのかを考えて考察。(男性のヒゲに使ったらどの脱毛器でも普通に痛いですけどね!)

使い勝手

使い方が簡単か。脱毛する際に時間がかかるか。照射範囲のサイズが大きいかどうか。

 

スポンサーリンク

家庭用脱毛器で脱毛するメリット

家庭用脱毛器で脱毛するメリットは下記。

  • 自宅で出来る
  • 自分の好きなときにできる
  • 1人で脱毛できるため恥ずかしくない
  • お店並みの脱毛効果がある

 

自宅で出来る

家庭用脱毛器は自分で好きなときに自宅で使用することができます。

 

自分の好きなときに出来る

脱毛サロンなどは事前に予約必須、急用でキャンセルすると次の予約が数ヵ月後になる。

なんてこともよくあるので、好きなときにできる安心感はやはり家庭用脱毛器の強みです!

 

1人で脱毛できるため恥ずかしくない

そして1人で脱毛することができるために、人に見られると恥ずかしいVIOなども脱毛しやすいのはかなりのメリットではないかと思います。

お店でパンツ脱いで股開いたまま脱毛されるのはめっちゃ恥ずかしいですもんねw

 

お店の脱毛と同レベルの脱毛効果がある

さらに現在では、家庭用脱毛器の性能がどんどんUPされているために、お店並みの脱毛効果を実感することが可能ですよ!

そんなこともあり、初めて脱毛に挑戦する方はお店よりも家庭用脱毛器のほうが挑戦しやすいんじゃないかと思います。

 

それでは、次章から家庭用脱毛器のおすすめランキングスタートです!

 

メンズにおすすめの家庭用脱毛器ランキング | 効果・値段を比較

メンズにおすすめの家庭用脱毛器ランキング

メンズにおすすめの家庭用脱毛器を効果・値段などを考えて独自にランキング付けしました。

家庭用脱毛器の購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

1位:ケノン

f:id:pondeponpon:20180109034423p:plain

フラッシュ脱毛を用いた家庭用脱毛器ケノン。

  • 値段(コスパ) ★★★★★
  • 効果 ★★★★★
  • 痛さ ★★★★
  • 使い勝手 ★★★★★

公式サイトは下記。

家庭用脱毛器といえばコレ!と言われるほど人気のケノン

2012年の発売開始からずっと楽天の脱毛器ランキング1位ですが、2017年5月にカートリッジがリニューアルされたことによって更に性能を上げています!

 

値段

ケノン本体の値段は69800円。

購入時に付いてくるプレミアムカートリッジの照射回数がかなり多いため、基本的に追加のカートリッジ代はかかりません。

詳しくは次のカートリッジの照射回数で説明したいと思います。

 

カートリッジの照射回数

購入時に付いてくるプレミアムカートリッジの照射回数は、最大出力LV10で30万発。

回数でいうと分かりづらいですが、ケノン公式サイトでは1人だと約20年、家族3人でも6年以上は使えますとのこと。

エクストララージじゃないとめんどくさくて嫌だ!という人以外はカートリッジの追加購入は必要ないですね!

計算式も乗っていましたが今回は省きます。気になる方は↑のケノン公式サイトを見てみてくださいねw

 

照射面積

ケノンのカートリッジは全部で4種類。


ストロング(強力)  3cm×1.5cm=4.5c㎡

プレミアム  3cm×1.5cm=4.5c㎡

ラージ  3.5cm×2cm=7c㎡

エクストララージ  3.7cm×2.5cm=9.25c㎡


ラージの7c㎡でもかなり大きいですが、エクストララージの9.25c㎡は家庭用脱毛器では異例なほど大きな照射範囲です。

照射範囲が広い=脱毛にかかる時間が減るなのでかなり嬉しいですねw

ちなみにストロングはヒゲやワキなど濃い部位に適している超強力カートリッジです。

 

連射機能

6連射(連射数を下げるのも可)

連射機能とは、数回に分けて照射することによって肌への負担を減らせる機能です。

慣れてる方はシングルショットでも全然いけますが、初めての方や肌が弱い人にはとても嬉しい機能ですねw

 

脱毛効果

ケノンのカートリッジは、2017年5月にリニューアルされプレミアムカートリッジという名称になりました。

現在はまだ単品売りをしておらず、ケノン本体の購入時にのみデフォルトで付いてきますが、このカートリッジの効果がめちゃくちゃ優秀です。

従来のカートリッジよりも照射出力UPされており、より脱毛効果を実感できるようになっています。

 

痛み、肌への優しさ

プレミアムカートリッジにリニューアルされたことにより、脱毛効果だけでなく、肌へのダメージがより軽減される性能になりました。

痛みの軽減、火傷のリスクが低下されたことでより使いやすくなっています。

 

使い勝手

照射範囲が広いため、他の家庭用脱毛器よりも短時間で脱毛が可能です。

そして使い方がめちゃくちゃ簡単なのも嬉しいですね!

脱毛したい部位に押し付けてボタンを押すだけ、本当にこれだけの作業なので本来ならば1人で照射するのが難しいお尻も脱毛できちゃいますよ!

気になる方は下の公式サイトを見てみてくださいね!

2位:トリア

f:id:pondeponpon:20171129114154p:plain

トリアは家庭用脱毛器で唯一、レーザー脱毛を採用している脱毛器。

  • 値段(コスパ) ★★★★★
  • 効果 ★★★★★
  • 痛さ ★★☆☆☆
  • 使い勝手 ★★☆☆☆

 

公式サイト

トリアは家庭用脱毛器では珍しいレーザー脱毛ができる製品です。

値段と効果は十分なのですが、かなりの痛み、使い勝手の悪さから2位にしました。

 

値段

トリア本体の値段は54800円。

トリアはカートリッジではなくバッテリータイプの脱毛器なので追加のカートリッジ代はかかりませんが、バッテリーの寿命が切れた場合は有料での交換になります。

※2年の製品保障があるので、2年以内に普通に使用してて壊れた場合は無償で交換が可能です。

 

バッテリーの充電時間、寿命

トレアをMAX充電するために必要な時間は2時間。

MAX充電で使用できる回数は、最大出力のLv5で約500発。

バッテリーの寿命は使用頻度にもよりますが、約4年ほどとなっています。

 

照射面積

トレアの照射口は円形になっています。

照射範囲はとても狭く1c㎡あるかどうかぐらい。

全身を脱毛するとなるとかなりの根気が必要ですね・・・w

 

連射機能

トレアに連射機能はありません。

 

脱毛効果

レーザー脱毛なだけあって脱毛効果はやはり高いです。

トレアの照射出力はLv1~Lv5までありますが、Lv5なら男性のヒゲにもかなりの効果がありますよ!

 

痛み、肌への優しさ

ケノンと比べると痛みはかなり強いです。

脱毛する際には保冷材などで照射部位を冷やしてくださいね!

 

使い勝手

照射範囲が狭いため、脱毛するためにはかなりの時間と手間がかかってしまいます。

全身を脱毛するためには1度の充電じゃ足りないというのも残念なポイント。

そしてトレア本体が重いこともあって長時間使うとなるとなかなか大変です。

気になる方は下の公式サイトを見てみてくださいね!

3位:イーモリジュ

f:id:pondeponpon:20171129114539p:plain

発売会社はケノンと同じエムロック。

ケノンの1世代前の家庭用脱毛器になります。

家庭用脱毛器としては十分な性能ですが、値段、効果面のどちらもケノンには敵わないため3位としましたなので今から新しく購入するのはおすすめしません。

※追記
11/24日現在、カートリッジが販売中止になっているので購入してはダメです!詳しくはこちらの記事をどうぞ!
>>脱毛器イーモリジュのカートリッジが売ってない・買えない

 

  • 値段(コスパ) ★★★☆☆
  • 効果 ★★★★
  • 痛さ ★★★★
  • 使い勝手 ★★★★

 

値段

イーモリジュ本体の値段は89000円。

使用部位と頻度にもよりますが、1年に1度はカートリッジの追加購入が必要です。

詳しくは次のカートリッジの照射回数で説明したいと思います。

 

カートリッジの照射回数

イーモリジュの最大出力Lv10で6000発が照射可能。

脱毛効果、照射回数ともにケノンのカートリッジのほうが圧倒的に上です。

 

照射面積

イーモリジュのカートリッジは1種類のみ。

1.5cm×2.9cm= 4.35c㎡

家庭用脱毛器の中ではなかなかの広さですよ!

 

連射機能

3連射(固定)

イーモリジュは3連射固定で連射数の調整はできないです。
※連射機能とは、数回に分けて照射することによって肌への負担を減らせる機能のこと。

 

脱毛効果

ケノンの脱毛効果とまではいきませんが、十分な効果です。

長期的に使用した結果、ヘソ下・手の甲・モモの毛などは生えてこなくなりました。

ですが、濃いヒゲを脱毛できるほどの効果は無いです。

 

痛み、肌への優しさ

ヒゲ・ワキなど毛が濃い部位を除けば痛くないです。

ただ、あまり毛が生えていなくてもひざ小僧など骨が近い位置に照射すると痛かったりします。

私はヒゲに照射すると稀に軽い肌荒れをおこしましたが、他の部位ではなったことないです!

 

使い勝手

照射範囲がそこそこ広いので、脱毛にあまり時間はかからないです。

全身をやろうとしたらさすがに1時間以上かかりますけどねw

使い方はケノンと同じく、脱毛したい部位に押し付けてボタンを押すだけ。

手の届かない部位以外は1人で脱毛が可能ですよ!

 

脱毛関連のお役立ち情報

脱毛するメリット・デメリット、メンズが脱毛すべき部位などの様々なお役立ち情報をご紹介!

 

メンズが脱毛するメリット・デメリット

メンズが脱毛をするメリット・デメリットをご紹介!

詳しくは下のリンクで解説していますが、メンズが脱毛するメリットはかなり多いです。

気になる方は下記の記事を読んでみてくださいね!

メンズが脱毛すべき部位 | 整えるべき部位のおすすめを解説

メンズが脱毛すべき部位、整えるべき部位のおすすめを徹底解説!

私も初めて脱毛をしたときは、「どの部分を脱毛すればいいの?」とめっちゃ悩んだ記憶があります。

女子ウケが良い脱毛方法を紹介しているので、気になる方は下記の記事を読んでみてくださいね!

脱毛効果を高めて効率よく脱毛する方法

脱毛効果を高めて効率よく脱毛するならば、脱毛+抑毛をセットで実践することをおすすめします!

詳しい方法は下記の記事で紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね!

脱毛・除毛・抑毛の違い | 効果やメリット・デメリットを解説

脱毛・除毛・抑毛の違いってなんなの?と悩んでいる方向けに効果やメリット・デメリットを解説!

ちなみに、よく脱毛クリームという名称で販売されている商品がありますが、あれでは脱毛できないので気をつけたほうが良いです。

脱毛クリームとして売られていますが、効果は除毛クリームなんですよね。

なので、脱毛クリームにムダ毛を根本的に無くしたり薄くする効果はありません!

他にもいろいろ解説しているので、気になる方は下記の記事を読んでみてくださいね!

家庭用脱毛器を購入する際の注意点

家庭用脱毛器を購入する際は、商品の公式サイトから買うのがおすすめ!

Amazonなどで購入した場合、故障の対応をしてくれない、下取りをしてくれないなどの問題が起きる可能性があるんですよね。

詳しい情報は下記からどうぞ!

買うならどの脱毛器がおすすめ?

私のおすすめはケノンです!

照射範囲が広いため全身を脱毛しやすい、カートリッジの追加購入が必要ないためコスパ良し、使い方も簡単と文句のつけようがありません。

初めて家庭用脱毛器を買うならケノン1択ですねw

ヒゲにしか使う気ない、毛を全部無くすのではなくデザインしたいという方には照射範囲の狭いトリアもありだと思いますよ!

見てくれてありがとうございました!

スポンサーリンク
piero31をフォローする
メンズのたしなみ